トピックス TOPICS

ボトックス

「ボトックス」と聞くと美容をイメージされる方も多いと思いますが、シワ・たるみの改善以外にも筋肉の働きを弱める作用があります。 アゴが痛い、噛むと痛む、笑うと歯ぐきが見えるなどの歯ぎしりや食いしばりの症状をお持ちの方は、ボトックスがおすすめです。

EFFECT 歯科でのボトックス
(筋肉の動きを緩和する働きを
利用して得られる)効果

  • 歯ぎしり・食いしばりの緩和
  • 顎関節症の緩和
  • ガミースマイルの改善
  • 食いしばることで起こる、頭痛や肩こりの緩和
  • 歯ぎしりが原因で進行する歯周病の治療
  • 口元の梅干しシワの改善など

ボトックスと認知行動療法の
並用治療

これまで、歯ぎしり・食いしばりの治療法として「認知行動療法」と呼ばれる方法が主流でした。「認知行動療法」とは、ご自身が意識的に歯ぎしり・食いしばりをしていたら辞めるという手法ですが、改善に個人差がありました。
当院ではボトックス注射を導入しておりますので、ボトックスと並行して「認知行動療法」を行っていくことでより効率的に歯ぎしり・食いしばりを改善します。

費用

咬筋へのボトックス

認知行動療法並用治療

44,000円(税込)